ガリ版伝承館企画展2018安恒春一作品展〜ガリ版と新孔版の融合〜

 11月17日(木)〜12月2日(日)

休館日:毎週火曜日  

 安恒春一プロフィール

1937年、福岡生まれ。高校卒業後、大丸百貨店に勤務。ディスプレイデザイン、グラフィックデザインを手掛ける。1968年~1980年、ペンドローイング、アクリル画、シルクスクリーン等の個展を福岡にて10回行う。

1983年、ペーパースクリーン版画を始める。大場正夫に師事。これまで7度の個展の他、2008年CWAJ現代版画展、2009年日本版画協会展、2010年日本版画協会展、2010年CWAJ現代版画展、日本・ポーランド国際版画展、2012年日本・英国国際版画展などに出展。